ファミリースタイルフォトでは子供と家族の撮影をするときに3つのことを意識しています。

まず第一に子供の気持ちに寄り添う。第二に子供が快適に過ごせる雰囲気作りをする。第三に強制しないの3つです。

この3つを意識し行動することで、これを意識していると、お子様の機嫌が悪かったり、人見知りだったりしてもほぼ全てのお子様たちが自然でナチュラルな、そしてとびっきりの笑顔になって、お客様に大切な記念日を楽しい思い出として残して頂くことが可能になります。

これは私が時々写真講師として子供や家族写真を撮るカメラマンさんたちに「子供・家族撮影を成功させるためのコツ」として伝えていることでもあります。

第一の「子供の気持ちに寄り添う」は一番大切な要素です。では気持ちに寄り添うとはどういうことでしょうか。それはまたの機会に。