こんにちは、出張撮影カメラマンの織田隆一です。

今日は入園入学写真撮影でよく聞かれる内容についてお答えします。

今後入園・入学の記念写真を出張カメラマンにお願いする上での参考にして頂ければと思います。

入園・入学写真撮影のポイント①

入学ランドセル記念写真

ランドセル撮影会服装は入園式や入学式で着用するものと普段着がおすすめ。

途中にお着替えすれば、フォーマルな写真と日常の登校シーン的な2パターンの写真が撮れます。

 

入園・入学写真撮影のポイント②

桜とキッズ撮影

ランドセルやバッグのカバー、名札等は外しておくのがおすすめ。

せっかくの新しい鞄ですからカバーは外しておきましょう、さらに、名札は後程SNS等に写真投稿をするのであれば、外しておきましょう。

 

入園・入学写真撮影のポイント③

ランドセル撮影会鞄の中に子供の好きなものを入れておくのがおすすめ。

写真撮影はランドセルや園バッグをしょって撮る写真ばかりではなく、それを抱えたり、ひざの上に置いたり、時には鞄を明けているシーンなどもお撮りします。そんな時に自分の好きなものが鞄から出てきたらテンションも上がりますね。

 

入園・入学写真撮影のポイント④

入学記念撮影

ご自宅と近くの公園など両方で撮るのがおすすめ。

自宅で撮ったり、自宅近くの公園で撮ったりすることでいろんなショットが撮れます。家でランドセル、園バッグをしょって靴を履くシーンや、階段を下りるシーン、後ろ姿など、おうちからお撮りすると写真が物語風に演出ができますね。

 

入園・入学写真撮影のポイント⑤

入園・入学記念写真学習用具や園で使う道具なども一緒に撮るのもおすすめ。

おうちで撮って、野外ロケもする場合、自宅で学習用具や園で使う道具など実際に使っているシーンもお撮りしています。それも普段の生活の中のワンシーンとしてぜひ残してあげたい写真だからです。

 

まとめ

入園・入学は子供の成長の区切りとして記念の行事ですね。そのために写真を残したい、写真を撮っておきたい。そう思うのは自然なことです。しかし、写真を撮りたいために大人目線オンリーになってしまうと、子供の機嫌が悪くなってしまったりしますので、ぜひ写真撮影の時は優しく見守ってあげてくださいね。そしてフォーマルな写真と共に、自然な我が子の様子もぜひ残しておきましょう。

ファミリースタイルフォトではお子様が楽しく気分良く過ごせるような雰囲気で、ご家族にもお子様にも優しい撮影を心がけています。おすすめはご自宅、近くの公園ではありますが、そのあたりはご無理なさらずに遠慮なくご希望をお聞かせくださいね。

現在、5月、6月限定の特別撮影プランを設定しておりますので、この春お写真撮れなかった方、ご連絡お待ちしております。