七五三の出張撮影で千代田区永田町にある日枝神社さんへ

おはようございます、出張カメラマン&写真講師の織田です。

師走になり撮影と納品作業に毎日奮闘しております。

この時期お客様が年賀状を作られるためにデータを待ちわびているのでカメラマンは一日も早くお届けできるよう頑張っているわけです。

まずは撮った写真を一枚一枚チェックしながら目瞑りやピンボケを除き次に同じような写真の中からより良い表情やより良い構図の写真をセレクトします。

この2つの作業をすることで最終納品データに近づきます。

最後は構図や明るさ、色などの微調整をし仕上げます。

この時期は七五三やお宮参り、カジュアルなファミリーフォトなどほとんどのお客様が年賀状作成にデータをお使いになるのでちょっとの時間でもセレクト作業を行っています。

まぁそれで寝不足になることも多いのですが、写真を待っているご家族のことを思い気合で乗り切ります。

神社出張撮影で人気の神社さん

今日ご紹介する日枝神社さんは七五三やお宮参りなど、神社出張撮影で最も多くお邪魔している神社さんです。

場所は千代田区永田町、首相官邸の真裏で私の七五三神社撮影の中で最もご依頼が多い神社さんです。

最寄り駅小田急線喜多見から千代田線一本で行ける場所(赤坂駅)にあるという便利さもあるのですが

千代田区や港区在住でなくても日枝神社さんで撮りたいというご家族がとても多いのです。

神社で結婚式をしたからという方も多いのですが、実は七五三で人気の理由があります。

それは参拝で頂ける記念品。

なんと日枝神社オリジナルの「巫女りかちゃん人形」なんです。

そして男の子は「ウルトラマン」

全国の神社さんでタカラトミーと共同開発しているところは日枝神社さんくらいではないでしょうか。

これが大人気の秘密でもあるんです。

実は他にも人気の秘密はありますよ。

それは「おすすめの神社ありますか?」とカメラマンはよく聞かれるんですがその時は「ぜひ地元の氏神様へ」とお伝えしてはいます。

ただ、地域的にいろんな事情があるので「地元ではちょっと」という場合、「もし負担でなければ日枝神社さんいかがでしょうか?」

ともお伝えしています。

日枝神社さんは雨がしのげる場所が多い

多くのカメラマンの悩みの一つに「雨天の場合の撮影」があります。

お客様がご希望の神社さんですべてお天気に恵まれるとは限りませんので雨のしのげる場所があるかどうか気になるカメラマンは多いはず。

ご家族もとても気になるところでもありますが、天気予報を見てお天気が微妙だったり、お客様から「どうしたらいいですか?」と聞かれると、つい日枝神社さんが頭に浮かびます。

実際昨日も天気は小雨。

それでも撮影的には十分助かりますし、ご家族もお着物が濡れる負担を軽減できます。

出張カメラマンからの視点ではありますが、日枝神社さんの隠れた人気の理由がそれではないかと思うのです。

赤坂日枝神社 七五三 七歳

神社さんにお伺いしたらまずは社務所でご挨拶

撮影でお邪魔した時は社務所に寄って撮影の趣旨をお伝えし、「他の参拝者の邪魔にならないようにお撮りします」とご挨拶をさせて頂いています。

神職の方に挨拶をすることでどんな人が境内にいるのか知ってもらうこともできますし、了承頂くことで安心して撮影できます。

日枝神社さんは挨拶をすると笑顔で対応してくれるので、実はカメラマンの間でも日枝神社さんに対して良いイメージを持っている人も多いです。

もちろん撮影後には「お礼」のご挨拶もしていますよ。

昨日、一昨日とお伺いしましたが、あと2回お邪魔する予定です。

よろしくお願いします。

ようやく七五三撮影も終わりが見えてきましたがまだまだ。12月28日までご予約入ってます。

今年は神奈川、千葉、埼玉と東京都以外でもたくさんご依頼いただきました。

結構な距離を移動する日もあり、実は今日もこれから品川区でファミリー撮影、その後松戸市の髙靇神社(たかおじんじゃ)さんに移動して兄弟の七五三撮影です。

今日は日枝神社さんが人気の秘密をながながと書いてしまったのですが、実は人気の秘密がもう一つあります。

それは次回、昨日の7歳七五三撮影レポートの時に書かせて頂きます。

今日はちょっとだけ写真を見せちゃいます。

赤坂日枝神社
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

※11月、12月平日少しだけ余裕があります。

内容の詳細、お申し込みはこちらから