ファミリースタイルフォト代表 織田隆一

狛江市の出張撮影1968年3月東京生まれ、福島県育ち。現在は狛江市在住の出張撮影カメラマン。小学校から野球をはじめ甲子園を目指した野球少年(清原・桑田同世代)。写真との出会いはハウススタジオにて写真の仕事に携わり、その後独学で写真撮影の勉強をし家族写真撮影を専門とした「ファミリースタイルフォト」を設立。年間1000人以上子供たちを撮影する中で得た子供の気持ちに寄り添う独特のコミュニケーション法で子供の笑顔率はほぼ100%。出張撮影カメラマンの育成・サポートも行っている。
妻、1男2女の5人家族。
好きなもの・・・野球(GIANTS)・音楽(Clapton、Beatles、R.Johnson、D.Purple、Zeppelin、SRV、Ozzy….)・楽器(Fender.Ovation.Morris.ROLAND-JC)・釣り(管釣)・映画(タクシードライバー・フォレストガンプ・刑事物語)・マンガ(鬼滅の刃)

出張撮影カメラマンとして心がけていること

今まで約12年、1年に約1000家族以上の撮影をしてきました。
私が子供写真、家族写真撮影で意識していることは、子供たちが快適に楽しく過ごせる撮影空間を作りながら撮影することです。そのためにしていることは

「子供の気持ちに寄り添う」ことです。

「気持ちに寄り添う」とその場の雰囲気が優しさと穏やかさに包まれ、快適に気分よく過ごせる空間づくりが可能になるのです。

子供の気持ちに寄り添い、恐れのない撮影環境作くりそれが撮影成功の秘訣です。